No Sea Shepherd SEA NO EVIL ART SHOW 2010

noseaevil
今月31日、アメリカでひとつのアートショーが開かれる。

SEA NO EVIL ART SHOW 2010
http://www.seashepherdartshow.com/

シーシェパードが主催するアート展だ。入場料は20ドルの寄付金。キャプテンポテトヘッドも登場する。

ここに寄せられる作品のレベルは極めて高い。それもそのはず、プロのアーティストたちの作品が並ぶのだ。シーシェパードを嫌悪しているボクですら目を奪われる。しかし、残念なことにこのアーティストたちの素晴らしい作品が集めた資金は、黒塗りの船の運用や劇物が充填されたビンに換えられている。

この手法は日本でも通用するはずだ。「捕鯨は伝統」を主張する人たちもいるが、捕鯨に関連する情報がつまらないのはなぜだろう。連中が擬似環境保護ビジネスを昇華する前に、国内にその伝統を伝えるべきではなかったのか。

THE COVE が報道を賑わせているが、声が大きいだけのもの同士のぶつかり合いに過ぎない。アメリカではより本質を追求したショートフィルムが公開されていた。youtube にも製作者により無償で公開されている。

Town of Sun, the Black Tide and Whales
(太陽の町、黒潮とクジラと)
http://www.youtube.com/user/dokyumentarifilms

キャプテンポテトヘッドやイルカ戦士どもの声をシャットアウトした太地町の姿を、ぜひ見ていただきたい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

D'z

Author:D'z
D'z(ダイズ、ディズとでも)
危険なこと、汚れることが大好き
サメ野朗。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード