No Sea Shepherd 寄付、ボランティアはしない

Don't support

2日、ヒッピー集団のシーシェパードが生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)へのボイコットを世界の環境団体に呼びかけた様だ。

マグロやクジラの保護にしか関心がないシーシェパードが、生物多様性を語る資格はない

ボクは一連の出来事を通じ誓ったことがある。今後、環境団体への寄付は一切しないということだ。コンビニエンスストアで募金箱に硬貨を投入することすらもだ。

ここをご覧になられた方にも実践してもらいたい。環境保護と銘打った誤った良識が蔓延している。寄付を求める団体への安易な協力はしないで欲しい。

まず、奴らは非営利団体などとして税金対策をする。ボランティアと称した労働力を確保する(この人たちは悲惨だ。低賃金で利用され続ける。ボクは経験済みだ)。寄付金の一部はトップの人間の生活を快適にするために使われる。これが実態だ。

募金、署名活動、ボランティア活動、よく考えて欲しい。募金したお金が何に使われたか?署名リストはどこへ行くのか?無報酬の労働は賃金をもらえるほどに厳しいものではないか?団体に所属しなくてもあなたは大いに貢献できる。まずは、「寄付」「募金」のキーワードを検索してみて欲しい。寄付を受け付けている団体を探せというわけではない。寄付がいかに馬鹿げたことかを調べて欲しい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

D'z

Author:D'z
D'z(ダイズ、ディズとでも)
危険なこと、汚れることが大好き
サメ野朗。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード