カウンターエコテロリズム Counter-ecoterrorism

Don't support them

テロリズムは、個人や集団が人々の恐怖心を引き起こすことにより、目的を達成しようと暴力の行使するものである。それを容認する行為もまたテロリズムである。

エコテロリズム - 環境保護、動物の保護などを目的とした個人、集団が非合法の破壊、脅迫、暴行などのテロリズム行為を実行すること。およびその活動を支持すること。アメリカ連邦捜査局(FBI)はエコテロリスト(Eco-terrorist)と呼称し分類している。

シーシェパードはエコテロリストに分類される。かつては小火器や爆薬を使った直接的な手段をとっていたが、世界がカウンターテロリズムを強化すると連中は手段を替えた。

カウンターテロリズム - テロによる損害を最低限にとどめるための公的機関の戦略。これには諜報や武力行使も含まれる。

シーシェパードのような錬度が極めて低い連中がカウンターを受ければひとたまりもない。シーシェパードは逆に船に乗り込まれることを極端に恐れている。船の周りのスパイクや有刺鉄線などがそれを示している。
だから標的をカウンターを受けない対象に絞ってきた。エクアドル、コスタリカ、日本などだ。特に調査捕鯨を行っている日本は格好の的であった。
環境や野生動物の保護は人々の良心を揺さぶり誰も反対できない。ポール・ワトソンのようなエコテロリストらはそれに付け込む。地球環境や野生動物にはまだまだ多くの謎がある。現段階で地球や動物に対し優しいと言われていることが本当に有効なのかどうかも明らかではない。何度も言っているがポール・ワトソンは研究者ではない。ただ自分が冒険したいだけのヒッピーだ。その冒険には金がかかる。人々をあおり、だまし、資金を工面した。こいつを野放しにした結果どうだ?連中が救ったクジラの数など誰が証明できるのか。奴のせいで調査捕鯨の結果は公表されなくなった。人々は憎み合い、インターネットで罵り合い、国際関係はもつれている。しかも奴は死んでも英雄になれる下準備ができている。こんなことが許されるのか?


アフガニスタンで悪事を働き続けたジャック・イデマはどのようにして追い込まれていったのか。イデマに関わり酷い目にあった本物の軍人たちがイデマを追い詰めた。

キャプテン・ポテトヘッドを追い込むことは可能だろうか?残念なことに、シーシェパードにより実害を受けているのは民間人ばかりで、公的機関も動けないでいる。我々民間人にできることはないか?

寄付をしない それはあなたの財産だ。まずはあなた自身やあなたの家族や知人を幸せにすべきだ。
支持しない テロリズムを支持すればあなたもテロリストになってしまう。
デモ活動はしない 公共で抗議活動をすることは的外れだ。絶対にしてはいけない。
調べる エコテロリストの主張は本当か?調べることで、その主張がおかしいことに気づくだろう。
観察し続ける テロリストの動きを追い、備えよう。

財団法人日本鯨類研究所へは以下を提案する。

妨害活動のライブ中継 シーシェパードは映像を自分たちの都合のいいように編集する必要がある。その前に連中の活動を生中継し、世界へ報じて欲しい。ポール・ワトソンがマスコミ向けの草稿を考える前に映像を提供し、嘘をつけなくする事だ。また、海外のメディアもその映像を欲しがるだろう。技術的に困難かもしれないが、これが最も連中にダメージを与えると私は考えている。
サーチライトの使用 シーシェパードはレーザーを使用したが、実用的ではなかった。しかし、強力なライトは人間の視力を一時的に奪う。投擲手やレーザー照射手、LRADとは違い船内にいて調査船を直接目視している人員すべてに有効だ。光の照射は非殺傷である。
ホームページの改装 はっきり言って、日本鯨類研究所のホームページはつまらない。私は妨害活動に関する映像のページしか見る気がしない。


カウンターエコテロリズムはあなたにもできる。銃やナイフを手にする必要はないし、船も必要ない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

「テロリスト!」と言っているのは

熱くなるのは結構ですがシー・シェパードを「テロリスト!」と言っているのは鯨研とか共同船舶とか族議員とか御用ジャーナリストとかいった連中でしかありません。
確かあの水産庁でさえ「テロリスト」と言ったことはなかったはずです。(マスコミの某水産庁幹部云々という言い方はありますが)
ちなみにFBIはシー・シェパードを「テロリスト」認定まではしていません。

2年も前の記事に熱くなっているのはどちらさまで。
twitter をたどってきて我慢できなくなりましたか。
「“~はず”すなわち単なる憶測にすぎないってこと。」との言い回しがお好きなようですが、ご自分の発言には確証がないのですか。
法執行機関が団体をテロリスト認定するか否かは関係なく、個人の被疑者はすでに手配済みです。


No title

FBIがそう言ってるだろうが。
のちにGPについては(表面上)撤回しているがSSについては撤回していない。
プロフィール

D'z

Author:D'z
D'z(ダイズ、ディズとでも)
危険なこと、汚れることが大好き
サメ野朗。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード