重さは武器だ

AG号の件の動画に多くのコメントが寄せられている。「紙でできているのか」のように船体のもろさについてつっこみがされているが、これは仕方のないことだ。軽自動車と大型トラックとの衝突を考えてみるといい。重さは武器だ。

日本での報道は、AG号が第二昭南丸の進路に割り込み、急減速後加速して衝突してきたとなっている。動画からはそのように見えない。AG号がロープを曳航して第二昭南丸の進路への割り込みを繰り返していたのは別の動画で確認できる。だが、衝突前はアイドリングで立ち往生しているように見える。直前の微妙な加速が指摘されているが、これは引き波の影響ではないか。接触してAG号が競り負けるのは船長が一番わかっていたはずだ。シーシェパードに加担してまで自分の船の船長であり続けることを望んだ男が故意に船を失うようなことをするとは思えない。AG号はロープを曳航し続けてエンジンに負荷をかけトラブルにみまわれたのではないか。作戦の立案者の責任を問え。

Paul Watson, I have one question for you. Where the bloody hell are you?

重さは武器にからみ。
昨年12月16日、神奈川県で警官に発砲され下半身まひの障害を負った男が県に賠償を求めた訴訟で、東京高裁は男の請求を棄却した。横浜地裁判決では県に約1154万円の賠償を命じられていたが、ふざけた判決だと思っていた。男は運転していた車をパトカーにぶつけている。自動車を38口径の拳銃で止めるなど物理的に不可能であり、威嚇の余裕などあるものか。数百グラムの弾と数百キログラムの塊、地裁判決はこの点を軽視している。自動車は銃以上の凶器となりうる。自動車を制止するには機銃が必要だ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

D'z

Author:D'z
D'z(ダイズ、ディズとでも)
危険なこと、汚れることが大好き
サメ野朗。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード