反捕鯨団体に汚される文化財 - 古式捕鯨燈明崎山見跡

和歌山県東牟婁郡太地町において現在進行形の問題を取り上げていく。一泊した後、徒歩で燈明崎へと向かった。

太地町ガイドマップに撮影ポイントとして紹介されている漂流人記念碑から太地港が一望できた。

太地港
漂流人記念碑からの景色。漂流人記念碑は明治11年(1878年)に起きた 大背美流れ(おおせみながれ) という大事故を後世に伝えるために建立された記念碑である。何度も移設を繰り返し、現在の位置に建てられたようだ。

燈明崎へは坂を上り、大通りから小道に入って行くのだが……
この道は太地中学校へと続く通学路!

太地中学校前
車一台通れるだけの幅。海側は少し舗装を外れると急斜面になっていて危険なところも散見される。
シーシェパードのコーヴガーディアンズや自称リック・オバリーのドルフィンプロジェクトの連中はここを往来しているのか!?

ウェッジインフィニティ2015年9月4日
WEDGE REPORT
太地町イルカ問題 静岡・伊東市長をだまし、交通事故起こした大物活動家
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/5330?page=4

飲酒して運転はするわ、運転を誤り脱輪するわ、こんな危険な連中の車が数年間、通学路を往来しているのは問題だろうが!
怖い思いをした子どもたちがいるはずだ。

古式捕鯨山見台
燈明崎の古式捕鯨山見台。現在もシーシェパードのコーヴガーディアンズや自称リック・オバリーのドルフィンプロジェクトがたむろしているところだ。

古式捕鯨山見台柵の損傷
茂が低いところの柵だけ損傷していた。柵に乗ったり、越えたりした者がいるのだろうか。実に不快な光景だ。

古式捕鯨山見台ごみ
ベンチの間には「ゴミを捨てるな」という旨を英語で記した注意書きで封印された構造物があった。

ここは太地町指定文化財であり、国立公園でありながらなぜこのようなことになっているのか?太地町だけではなく、和歌山県、和歌山県警、環境省が実態を調査し、対策を施すべきではないのか?

魚付保安林
燈明崎一帯の木々は魚付保安林である。映画の撮影のために木を無許可で切断したり、そのような行為を煽る連中を立ち入らせてはならない。

前エントリ
THE COVE 制作者らの罪 - 自然公園法に違反する行為
ビハインド・ザ・コーヴを視聴 - Behind "THE COVE"
紀伊本線の旅路 - 和歌山県東牟婁郡太地町へ
そうだ、京都から行こう - 和歌山県東牟婁郡太地町へ

関連エントリ
You're a liar!Ric O'Barry! - リック・オバリー、おまえは嘘つきだ!
自称リック・オバリーの逮捕 - Ric O'Barry was arrested
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

D'z

Author:D'z
D'z(ダイズ、ディズとでも)
危険なこと、汚れることが大好き
サメ野朗。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード