自称リック・オバリーの逮捕 - Ric O'Barry was arrested

8月31日、和歌山県警がイルカ漁を批判した映画 THE COVE に主演した、自称リック・オバリー(Ric O'Barry)を旅券不携帯で逮捕した。リック・オバリーは昨年の職務質問のときよりマークされていたことが当ブログのアクセス記録から推察できる。旅券不携帯では出入国管理及び難民認定法第76条により10万円以下の罰金に科せられるだろう。居酒屋などでビールを飲んでレンタカーを運転した飲酒運転の疑いもあったが、検出されたアルコールは基準値以下だったようだ。

さて、このリック・オバリーという人物であるが、旅券上の名義はリチャード・バリ・オフェルドマン(Richard Barry O'Feldman)、あるいはその他の姓であることが分かっている。本人は過去に「映画に出演するために名前を短縮して O'Barry とした」と証言しており、頑なにリック・オバリーを名乗っていたのには映画への出演の他、捜査のかく乱や過去の経歴を隠すことを狙ったものだと思われる。

ビミニで逮捕されたリック・オバリー
リック・オバリーがネットに掲載している画像。
1970年4月22日、リック・オバリーはアースデイにあわせて計画的にビミニ諸島の施設の網を破壊したが、イルカは船で追いかけまわしても施設内から逃げなかった。あきらめたオフェルドマンは保身のため自首した。

レニー・ブルース裁判員役のリック・オバリー
レニー・ブルースエンドロールにRic Feldman
1974年のモノクロ映画、Lenny (レニー・ブルース)に登場した裁判員役のリック・オバリー
Ric O'Feldman の芸名を使用していた。

リック・オバリー(地獄のジョーズ87最後の復讐)
リック・オバリー(地獄のジョーズ87最後の復讐)
1976年の映画、地獄のジョーズ/'87最後の復讐(Mako: The Jaws of Death)保安官役のリック・オバリー
RIC O'FELDMAN を使用。

グルメホラーより
1980年のテレビ映画、GIANT CLAWS(ISLAND CLAWS,NIGHT OF THE CLAW,邦題:グルメホラー 血まみれ海岸・人喰いクラブ/地獄のシオマネキ・カニ味噌のしたたり)より巨大な蟹に拳銃で立ち向かうチャーリー役のリック・オバリー。

スーパーキャリア釣り人役リック・オバリー
1988年、テレビ映画 SUPERCARRIER(スーパーキャリア) に登場したリック・オバリー(左)
立ち入り禁止海域で釣りをしようとしていたところに米海軍の空母が出現するシーン。

スーパーキャリアTu95観測員役リック・オバリー
ソ連空軍のTu-95爆撃機の乗員役のリック・オバリー(右)
米海軍のF/A-18のパイロットがレーガン大統領の覆面を被っていたため、水着美女のポスターを見せて応酬するシーン。

スーパーキャリアエンドロールにリック・オバリー
このころには RICK O'BARRY の芸名を使っていた。


今後、リック・オバリーの訪日は難しくなるだろう。
日本国内でリック・オバリーの世話役をしていたのは静岡県伊東市に在住の石井泉利島ドルフィン・プロジェクト(サークリット)坂野正人エルザ自然保護の会辺見栄(藤原栄)ということもインターネットや書籍などから判明している。これらは新右翼を名乗る一水会鈴木邦男とも関係があり、現在も活動中である。

先日28日、リック・オバリー、石井泉らは伊東市役所を訪れオバリーが親善大使に任命されたなどという虚偽の事実をインターネット上に発信するということをしてのけたようだ。関係各所には、これら橋渡し役の団体個人の動きにも注意していただきたい。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

今後は入国拒否で

怪しい行動をする連中はきっちり取り締まっていただきたいもの。
大物である自称リック・オバリー氏の排除は効果が高いでしょう。

アディダスの方ではご返信できず申し訳ありませんでした。
アディダスの経営トップ自身が Parley の設立に関わっていたので方針を変更させることは難しいでしょう。
しかし、各国のアディダスとステークホルダーが当ブログにアクセスしているため、
商品の販売を見送らせることができるかもしれません。

自称リック・オバリーの逮捕は数年来の悲願でした。
しかし、私の目的は1990年代に勢力を拡大した国内団体の活動を抑えることです。
イルカクジラ会議で結束した連中の責任を追及しなければなりません。

国内の反日勢力?

慰安婦問題と同じで、国内に根強く存在する勢力が一番たちが悪いですよね。

Re: 国内の反日勢力?

反日ではなく、自営業やフェミニズム思想を持つ人間だと判明しています。
これらは反権力思想から、捕鯨やイルカ漁に強い敵意を示しているようです。
すでにしかるべき所には報告し、関係省庁も当ブログにて人物名を確知していますので
出てこれるものなら出てきてみろという状況です。
プロフィール

D'z

Author:D'z
D'z(ダイズ、ディズとでも)
危険なこと、汚れることが大好き
サメ野朗。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード