アノニマスを名乗る反捕鯨の DevoX とは

アノニマスレジョンUSA のメンバーを名乗る者が、太地町および関係省庁にサイバー攻撃を宣言したという報道があった。OpKillingBay と銘打ち、コード共有サイトの Pastebin.com に攻撃対象と怪文書を投稿したようである。ことの経緯については以下に詳細がある。

 NAVER まとめ
 サイバー攻撃宣言! アノニマス(?)が主張する「日本政府の極秘計画、DevoX」って?(調査進行中)

 http://matome.naver.jp/odai/2138445229701617401


怪文書内にある DevoX という暴露内容は「まぐろ、かつお類をイルカ肉に置き換え輸出販売する日本の極秘計画」らしいが、おおいに笑わせてもらった。
2007年で思い当たるのは水産エコラベル MEL の件だ。持続性のある漁獲を認定する制度なのだが、12月の発足までに「米国のイルカの混獲基準」が参考として議論されていた。イルカの混獲の少ない漁法で漁獲されたマグロ食品に、ドルフィンセーフラベルを添付し販売する制度である。DevoX はこのあたりの話を「日本がイルカにマグロのラベルをつけて販売する」と誤訳したか、あるいは意図的に虚偽の文章に仕立て上げたのではないだろうか。

このアノニマスを名乗るアカウントは、シーシェパードのコーヴガーディアンに近い人物のようだ。
反捕鯨団体はシーシェパードに限らないはずなのだが、このアカウントはシーシェパードしかリンクを提示していない。
加えて攻撃対象が日本の官公庁に太地町と漠然としている。
今後、このアカウントがどのような動きをするのか、注目している。

coveguardian
We do not forgive COVE GUARDIANS.
We will not forgive SEA SHEPHERD.
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

D'z

Author:D'z
D'z(ダイズ、ディズとでも)
危険なこと、汚れることが大好き
サメ野朗。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード