Seagate HDD のバグ

この夏、シーゲイト製のハードディスクのファームウェアのバグをきっかけにパソコンを失ってしまった。
私のパソコンで使っていたのは以下の製品である。

 Seagate Barracuda 7200.11 500GB
 ST3500320AS

症状は HDD にアクセスできなくなり、 BIOS にも認識されないというもの。私の場合、原因を探るうちに電源に負荷がかかり、ATX 電源、HDD 基板、CPU 周辺が焼けたようである。HDD 基盤の交換、ファームウェアロックの解除を専門の業者に依頼することでデータを得ることができた。

この問題は2009年ごろから発覚していたようで、詳細はインターネット上で知ることができる。

定期的なバックアップや更新作業の重要性を思い知る一件となった。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

D'z

Author:D'z
D'z(ダイズ、ディズとでも)
危険なこと、汚れることが大好き
サメ野朗。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード