No Sea Shepherd - Sam Simon は 第八海工丸

シーシェパードの4隻目の船舶、Sam Simon の存在が決定的となったが、シーシェパードがこの件に関しアナウンスを避けているようなので公開する。

samsimonside.jpg
12月6日撮影された画像。

samsimonup.jpg
上の画像を拡大。SAM SIMON という船名、船舶識別番号 IMO 9053452 が確認できる。
ブルーシートの右下に C H の文字の下端が見えている。RESERCH のテキストを隠しているつもりだろう。「水産庁の監視船に偽装して接近した」という話題を作りたかったものと考えられよう。


kaikomaruno8_samsimon.jpg
シーシェパードの船舶の塗装を請け負っている豪州の船舶保守会社 BSE Maritime Solutions が自社Facebook に掲載している画像。右上のタンクから No.8 第八海工丸 東京 のテキストが読み取れる。

この船舶は1990年代に建造された新しいものだ。今後シーシェパードの船舶の老朽化が進めばこの船が活動の主力となる可能性がある。輸出に際し外国為替法に抵触する事由がなかったか、船籍の剥奪が可能か、関係省庁の迅速な対応を望む。

noseaevil

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

推測通りRESERCHと書いてありましたね。

参考記事↓
ttp://www.brisbanetimes.com.au/environment/whale-watch/red-herrings-allow-protest-group-to-target-japans-whaling-fleet-20121210-2b5kf.html

マスメディアも報じ始めました。
公表しては偽装の意味がないですね。
プロフィール

D'z

Author:D'z
D'z(ダイズ、ディズとでも)
危険なこと、汚れることが大好き
サメ野朗。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード