No Sea Shepherd - オーストラリア動物園は経営不振

シーシェパードに故人である経営者の名を提供した、オーストラリア動物園(Australia Zoo)について調べてみたところ、次のような報道があった。

 NICHIGO ONLINE
 アーウィン一家、クジラ調査に乗り出す

 http://nichigopress.jp/ausnews/world/6612/

この記事によると、2007年、Terri Irwin はホエールウォッチングビジネスを買収し、非致死調査を行うと主張していた。
しかし、2011年には次のような報道がある。

 news.com.au
 Australia Zoo cash dries up without Crocodile Hunter Steve Irwin

 http://www.news.com.au/business/australia-zoo-cash-dries-up-without-crocodile-hunter-steve-irwin/story-e6frfm1i-1226128929657

この記事によれば、年間約7000万ドルだったオーストラリア動物園の年間収益は、Steve Irwin が亡くなってから350万ドルまで落ち、事業の縮小をせざるをえないほどとなっているという。

(財)日本鯨類研究所 提供
(財)日本鯨類研究所 提供

複数の裁判から逃亡する人物が主催する団体など、慈善活動の一環とも投資の対象ともなり得ない。オーストラリア動物園は飼育している動物たちのためにも、堅実な経営を目指さなければならないだろう。

noseaevil
INTERPOL Red Notice issued for Paul Watson.

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

再編の時

 今年の南極海調査捕鯨は日新丸の大幅改修の影響か、見送るような事が農林水産省副大臣会見で質問に上がってました。

 SSが4隻体制で来ると思われる今年の妨害作戦は現状の妨害対策では限界であり、肝心の海保も緊迫する尖閣諸島の影響で巡視船しきしまどころか警備要員の派遣も厳しい状況なので見送り判断も妥当な気がします。

 見送りになればSS側は捕鯨を止めさせたと喜ぶでしょうが、最大の金策活動が無くなった事に加え、船4隻+ヘリ1機と増大しきった兵力の維持費が稼げず内心、頭が痛い事でしょう。

大幅改修を行うからにはヘリ格納庫と複合艇or作業船の搭載スペースを追加して貰いたいものです。

Re: 再編の時

日新丸自体は日本水産のトロール船を転用したもので、大幅な改修は難しいでしょう。
汎用性の高い船舶なので上手に活用してもらいたいですね。

リスクを負えば現状のハラスメントへの対抗はできるので、実施側がご英断されることを希望します。
プロフィール

D'z

Author:D'z
D'z(ダイズ、ディズとでも)
危険なこと、汚れることが大好き
サメ野朗。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード