No Sea Shepherd - ポール・ワトソン ドイツで逮捕

13日、シーシェパードのトップであるポール・ワトソンがドイツで逮捕されたと報道されている。
容疑は2002年にグアテマラ領で漁船を襲撃し、その乗組員に対する殺人未遂となっている。

このときの映像は SHARK WATER という映画に用いられている。

SHARK WATER
海洋博士を自称するカナダ人のロブ・スチュワートがサメの素晴らしさを語り、南米のフカヒレビジネスを告発するという内容の映画。この映画の中でスチュワートはシーシェパードのオーシャンウォーリアー(ファーレイモウワットの旧名)に乗船し、操業中のヴァラデロ号へ放水、船舶への体当たりをする様を撮影している。

revberwatson.jpg
回転拳銃のメンテナンスをしながら船舶の襲撃を指示するポール・ワトソン

shotgunwatson.jpg
コスタリカ当局の取調べを受け、護身用だとするショットガンを提示するポール・ワトソン

このときシーシェパードらは裁判に出廷せず国外逃亡を果たした。結局、ポール・ワトソンはこの件から逃れられなかったようだ。

noseaevil
Paul Watson arrested in Germany. Next you, Sea Shepherd's !

スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ワトソン逮捕事件~コスタリカ漁船は違法操業を行っていたのか?

 コスタリカの漁船ヴァラデロ1号の漁師の証言の第二弾は、6月3日にコスタリカの国民紙『ラ・ナシオン』の日曜版に掲載された特集記事を紹介する。  これは前エントリーで紹介した、2002年にプン...

コメントの投稿

非公開コメント

引渡し

ドイツとコスタリカの間には、犯人引渡しの協定があるそうですから、ぜひともコスタリカの牢獄に暫く入っていて欲しいものです。
ユーロポールのエコテロ取締強化の一環として、良いきっかけになってほしいものです。

Re: 引渡し

証拠の映像とやらでスチュワートがどう反応するか見ものです。
SHARK WATER の映像が精査されれば、映画のストーリーが捏造であったことが露見しますからね。

次は実行犯らです。

嘆願書

Facebookで見つけた嘆願書に署名しておきました。
ドイツとコスタリカの政府に、ワトソン送致を支持する嘆願書です。
60人目だったです。

Re: 嘆願書

私は余罪を追及します。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

D'z

Author:D'z
D'z(ダイズ、ディズとでも)
危険なこと、汚れることが大好き
サメ野朗。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード