THE COVE ザ・コーヴ - 太地町を守るために

9月1日と3日、和歌山県の太地町が悪質な抗議の対象となる。

例年通りであれば、9月1日にイルカ猟が解禁され、それに合わせて抗議を呼びかける内容がネット上で散見される。
9月3日は Save Japan Dolphin(日本のイルカを救いましょう) が勝手に制定した Japan Dolphin Day (日本イルカの日) であり、世界各地の日本大使館で抗議が行われている。

 Save Japan Dolphin 日本語版
 http://www.savejapandolphins.jp/index.php?cID=65

現在、最も問題となっているのがシーシェパードが主導した Cove Guardians(コーヴ・ガーディアンズ) という抗議手法だ。シーシェパードのメンバーをはじめ、アニマルライツやヴィーガン(菜食主義)を標榜する団体のメンバーが参加している。昨年参加したメンバーについては以下のブログが詳細を伝えている。

 Red Fox
 太地町でハラスメントを行なったコーヴガーディアンとは?

 http://redfox2667.blog111.fc2.com/blog-entry-262.html

 ぺるそな・のん・ぐらーた 太地町
 http://blog.livedoor.jp/pngtaiji/

本年度は、県警及び海上保安庁が警備にあたると報じられているが、現場の人間は明確な違法行為が行われない限り動くことができない。しかし、これらに一般市民が協力することは可能だ。

・使用している車輌を不審車輌として通報する
 車輌は隠蔽することが難しい物証のひとつ。
 車種、車体の色、車体ナンバー、乗員の特徴、停車・駐車位置日時を伝えると良い。

Sea Shepherd's Prius
昨年度 Cove Guardians を主導したウェストらが使用していたのはシルバーのプリウスだった。

・抗議活動を撮影、音声を録音する
 映像を公開して世論を煽るよりは、証拠として重要。

・参加者を特定する
 抗議に協力している人物は個人の都合から団体を掛け持ちしていることが多い。
 外国人はホームページやブログやSNS などで活動を宣伝しているが、参加者の実名を記載することがある。
 海外のマスコミに自身を売り込んでいる者もいるので、外国語の検索エンジンを使用すると良い。

 Canada.com
 Stopping the slaughter
 Valley woman raising funds to continue guardian work for dolphins

 http://www.canada.com/Stopping+slaughter/5293391/story.html
 昨年抗議活動に参加し、震災で被災したカナダ人が自身をとりあげさせた記事

・メール、手紙、電話、FAXなどの抗議は内容によっては通報を
 害悪を加えることを明確にしている内容は脅迫となる。
 2010年10月18日、静岡県伊東市の漁協にイルカ漁を中止するよう脅迫メールを送った奈良県の男を、静岡県警は書類送検している。
 団体に所属しようとしまいと、抗議を行う者はこのようなリスクがあることを覚悟しておくことだ。

coveguardian
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

断固とした決意

あくまで冷静に、しかし断固として彼らの行動を制限すべき。
社会全体でしっかりと対応しましょう。
言論は自由だが、他人の合法的生業を物理的および心理的暴力で脅かすことは許されない。

No title

スコットウェストは太地に4,5日滞在してから大阪に向かうそうです。きっとスティーヴントンプソンに逢いに行くのだと思います。各方面で色々と動きが活発になってきてるのは、2ヶ月ちょっとでまた捕鯨がスタートするかどうか注目してるのだと思います。昨日のピートベスーンなんかはかなり古いニュースを使ってました。つばさという日本人の友人から連絡でICRが倒産すると、政府から40億の援助金を断れたからって。かなり古いこと言ってるので彼は信頼性に欠けると思います。オーストラリアではボブバーカーがシドニーに停泊していて、あと1船はアデレードです。シドニーでは南極に向けての航海に必要な物資の寄付を募っています。法的な処置が無い状態でこの因果関係は、どちらかが止める事だけが解決になるんでしょうか。

No title

ベスーン自体は資金もネットワークもなく、IKANやエルザ野生の会等との付き合いもさほど情報を持っているとは思えない。根は悪人じゃないんだけど脳天気だから、奥さんも愛想尽かして別居しちゃったしね。そもそもSS以前に起こした事故の賠償金もあるし、家を抵当にして船を造ったわけで、道楽者ですから、ちょっと常識から外れてます。

もし、今年も調査捕鯨に行く気なら、護衛艦を付けるべきだと思います。海自が問題あるなら、民間の護衛会社を雇えばいい。昨年のように丸腰で行かせる位なら、2,3年休んだ方がいい。そうすれば、シーシェパードの資金が激減する。APの番組で宣伝しなければ、集金力は大幅に落ちる。

ワトソン氏は転向した!

以下のサイトを。心を入れ替えたか。

http://www.vagaportal.fo/pages/posts/breaking-news-watson-er-i-grind-12369.php

その他、探せばいろいろ。

No title

フェロー諸島にワトソンがいてもイルカのグラインドは止められてません。世界中の人々が反捕鯨、イルカ撲殺のためにはシーシェパードのような実践する団体が必要だと言います。でも、彼らは邪魔するだけで終始する結果につながるような事は出来ていません。スティーヴアーウィンは来月5日から13までロンドンのドックランドで船内を一般に公開しますので、また募金目当てだと思います。

No title

昨夜オーストラリアのABCTVでコーヴが放映されましたので、アンチグループのSNSでは沢山の一般からのコメントで一杯です。あれを見てイルカを食用にしても仕方ないと言う人は一人もいませんでした。あのドキュメンタリーが真実でないにならば、何故日本側は世界に対して立証しないのでしょうか?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

SSの太地における宿泊先

デンマークのフェロー諸島では、SSのホテル宿泊を拒否。SI号の燃料補給を拒否した。太地では過去に以下のホテルに実績があるようだ。

http://www.rifnet.or.jp/~b-harbor/
ビジネスホテル ブルーハーバー

http://www.zb.ztv.ne.jp/kijd2sfw/charmont_hp/charmont01.html
ホテル シャルモント

以下はホテルを紹介。
http://www3.ocn.ne.jp/~nk-onsen/index.html
南紀勝浦温泉旅館組合

豪ABC

豪ABCは8月中旬に東日本大震災の津波に関する番組を放映したが、見ていて唖然。最も登場したアメリカ人の地震学者はヘリコプターで被災地を旋回しながら、「すごい! こんな見ものってない!」笑顔さえ浮かべ興奮しておおはしゃぎ。数万人の人命がほぼ一瞬にして奪われた現実、被災者の苦しみなど全く頓着していなかった。

原爆投下後に広島・長崎にやってきたアメリカ人科学者の連中も、きっとこんな感じだったのだろう。その不細工な顔に、何かぶつけてやりたかった。「アイリーン」で被害を受けた東海岸の街々を外国人科学者達がぶんぶん飛び回って得意げに「観察」してやったら、アメリカ人も少しは痛みを理解するだろうか?

さてその後、豪ABC1は8月28日(日)夜のゴールデンタイムに例の「コーヴ」を放映。9月4日(日)夜のゴールデンタイムには例のエチゼンクラゲで「参っている日本」を取り上げるそうです。

昔、石炭その他で日本人が最大のお得意様だったときは愛想が良かったくせに。物価は今や日本と同じ。都市部の家賃や家の値段はバカ高く、シドニーではそもそも賃貸物件がない。貸物件が出ると行列。「家賃は幾らでも出す。オレに貸してくれ」と呶鳴りだす輩もいて騒然。大らかだったオーストラリア人達から笑顔が消えた。そのイライラをぶつける相手を探していて、それを日本にしようとしてるのかも。

オージービーフを買う時は、このことを思い出して欲しい。黙って買うな。抗議し、たしなめ、相手が態度を改めてから買うべきだ。

reiko さん
アデレードにあるもう1船は Steve Irwin ,Brigitte Bardot とは別の船舶でしょうか?
船名、及び写真はございますか?
あれば非常に重要な情報となります。

THE COVE はそのようにつくられています。
また、一部報道では関係者が反論もしており、これ以上は彼らの職務ではありません。


ednakano さん
ピーターが「戦う」というスタンスを捨て、新造船で世界をつなぐ航海に再び「挑戦」するというのであれば支持するんですが、それは絶望的ですね。

日本とつながりのある民間の警備会社は船団を護衛するような能力を持っていません。
イラクや海賊対策などで活躍した武装警備員は実質米国政府公認の元軍人や高官らが運営する企業です。
現状では海保や海自の船舶を送る必要はありません。
数年の中止は鯨類のトレンドに空白をつくり、IWCの評価にも影響を及ぼします。続けることでしょう。


浜屋さん
顔が活き活きしてますねw


ha さん
分け隔てなくおもてなしをすることは大切です。
ですが、これからの時代は違います。お客を選ぶべきでしょうね。


ハリーさん
私たちも東北の被災地に赴いていました。
その地震学者が何をしたかはわかりませんが、
私たちも信じられない光景に笑みがでてしまう状況がありました。
当事者以外はそのようになってしまうのかもしれません。

豪州の番組には興味があります。
よろしければ、番組の詳細などまた教えてください。
豪州は資源が豊富でまだ発展の余地があります。牛肉以外での関係も必要になるでしょう。

No title

昨日PWがロンドンからコメントしていて、ブリジットバードーはアムステルダムにボブバーカーはシドニーにそれぞれ停泊中とのこと。今年の南海への反捕鯨に向けてオペレーションディヴァインウィンドと名付けて待機中だそうです。コーヴガーディアンのエローラはブログで勝浦の町長の娘さんにとてもお世話になったそうで、台風で亡くなられて冥福を祈ると言ってました。太地からのブログを見ると毎年旅館では色々と良くして貰っているそうで、クリスマスツリーを飾ってくれたりやバースデープレゼントなどをくれたりしてるそうです。9月1日に私はメルボンに行ってましたが、領事館へ寄ってみたけど何てこと無かったです。勿論一日中いた訳ではありませんが、毎年決まった所しか人数は集まらないですね。

No title

スコット父娘にホテルを紹介したのはココ。

http://www.nachikan.jp/
那智勝浦町観光協会  0735-52-5311

これから次を紹介。現在、予約が入っている。

http://www.zb.ztv.ne.jp/kijd2sfw/charmont_hp/charmont01.html
ホテル シャルモント

その他、こちらも。

http://www3.ocn.ne.jp/~nk-onsen/index.html
南紀勝浦温泉旅館組合  0735-52-0048

http://www.rifnet.or.jp/~b-harbor/
ビジネスホテル ブルーハーバー

以上は太地の観光でも儲けているのに、SSを泊めないからおまえが補償しろときた。道義を放棄して商売に走るすがたは見苦しい。隣町とはいえ外圧に協調できないのか。

haさん
詳細ありがとうございます。
内情は伝わっています。

今はお客を選ばなければならない時代です。
私ならセキュリティ意識のない宿泊施設は使いたくありませんからね。

No title

やっぱりPWのはったりだったようで、スティーヴアーウィン号が軍艦にエスコートなんかされていませんでした。でもロンドンに来てもう資金が充分に集まったとの事、募金集めが目的ならこんな事言っていいのでしょうかね。ローズマリークネキがいよいよ先週の土曜日に来日したようで、各所で彼女のレポートが見られました。太地での警戒がすごいと言ってました、同様に成田についたときもボディーサーチを受けたくらい身元が知れてたとのこと。彼女はシーシェパードのオフィシャルコーヴガーディァンでオペレーションインフィニットペイシェンスのリーダーを務めます。昨日は200メートル近くで警官に止められたそうで、それ以上行く場合は訪問理由を用紙に記入して提出しなければいけないといってました。こういう事何年も前からやっておくべきでした。世界中に間違った内容のドキュメンタリーが放映されてしまった後では、修復するのはとても大変だと思います。漁師の人たちが報われる事を祈ってます。

詳細をありがとうございます。
ボディチェックはどこの空港でもやりますよね。
シーシェパードはあたりまえのことを誇張するので、そうした点を突っ込んでいく必要がありますね。

こちらでは
STEVE IRWIN のサウサンプトンへの移動と
BRIGITTE BARDOT がベルギーの内水にあることを確認しました。
アントウェルペンのドック内ですね。
プロフィール

D'z

Author:D'z
D'z(ダイズ、ディズとでも)
危険なこと、汚れることが大好き
サメ野朗。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード