No Sea Shepherd - OPERATION BLUE RAGE について

1日、シーシェパードがフランスのトゥーロンからリビア沖に向け Steve Irwin と Brigitte Bardot (旧 Gojira)を出航させたことを発表した。

Sea Shepherd org.
Operation Blue Rage 2011 Commences: Sea Shepherd Departs for Hostile Libyan Waters to Save Tuna

http://www.seashepherd.org/news-and-media/news-110601-1.html
注意:シーシェパード公式サイト

昨年、グリーンピースはマルタ沖25海里(46.3km)で活動したためマルタ海軍に排除されたが、シーシェパードはEU側の影響を受けないリビア側で活動を行っていたようだ。

AFP通信
2010年6月13日、マルタ海軍がグリーンピースの活動家を排除したことを伝える記事

http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/environment/2735963/5878222

シーシェパードのやり方は、漁期中に巻き網内に生け捕りにしたマグロを曳航する漁船に対し、漁期を過ぎた時点で「漁期を過ぎてマグロを捕獲した」と主張し網を破壊するものだ。連中はゴムボートで網にダイバーを降ろしナイフで網を切らせたり、船体を網の枠に当て破壊したりした。単独で網を曳航中の漁船が網を守るのは難しい。昨年はフレアーシグナルを発射して威嚇したようだが、シーシェパードは漁船から攻撃を受けたとサイトで発表している。

この様な活動を防止するにはイタリアやマルタと連携する必要がある。シーシェパードは昨年パンテッレリーア島に寄航している。こうした中継点を奪っていくことも必要だ。

一方で太平洋側の島国とも関係を深めていかなければならないだろう。パラオとの契約を破棄されたシーシェパードはマーシャル諸島やフィジーやタヒチなどにアプローチをかけている。ダズル迷彩とシャークマウスのノーズアート塗装を終えた Bob Barker は太平洋側での活動に向けられるだろう。

The Daily Examiner.com
Ship ready to take on shark killers

http://www.dailyexaminer.com.au/story/2011/06/02/ship-ready-to-take-on-shark-killers/

noseaevil
Interpol richiede informazioni supplementari su Paul Watson in relazione ad un crimine.
الانتربول يطلب معلومات إضافية حول بول واتسون فيما يتعلق جريمة.



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

損害賠償訴訟でも起こしたいところですが、証拠固めが難しいんでしょうね。
ゴジラにはペイント弾で視界をさえぎるのが有効化と思います。BBは出来れば巡視艇などで貼り付ければ委いいんですけどね。

末端の人間を現行犯で私人逮捕し、訴訟に持ち込み組織からの指示で犯行を行ったと吐かせる必要があると考えます。
ですが、被害を受けた側が法廷で争う時間を浪費できないという問題があります。
そのために連中はボランティアを使っています。
グリーンピースもメーリングリストでボートで抗議活動を行う人員をスカウトするような内容がありました。
プロフィール

D'z

Author:D'z
D'z(ダイズ、ディズとでも)
危険なこと、汚れることが大好き
サメ野朗。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード