No Sea Shepherd - Alcoholics shot paint balls

日本鯨類研究所が4日の第三勇新丸の写真を追加した。一部を転載する。

The Institute of Cetacean Research (ICR)
PHOTOS

http://www.icrwhale.org/gpandsea-img.htm

(財)日本鯨類研究所 提供
(財)日本鯨類研究所 提供

(財)日本鯨類研究所 提供
(財)日本鯨類研究所 提供
シーシェパードの連中が投擲したり、スパッドガンから発射しているのはビール瓶だ。連中は飲み終わったビールの瓶に薬品や塗料を充填して使用している。Whale Wars ではそうした映像があり、日本人クルーの親川久仁子によれば連中は昨年の出航前から飲んでまわっていたようである。しかもミシェル・ロドリゲスのおごりだという。

(財)日本鯨類研究所 提供
(財)日本鯨類研究所 提供
これはペイントボールで国内でも市販されている。スポーツ用のペイントボールは水性塗料が充填された11mmと17mmの径のゼラチンボールだが、防犯用となると25mmなどになり、油性の塗料が充填されているようだ。

(財)日本鯨類研究所 提供
(財)日本鯨類研究所 提供
(財)日本鯨類研究所 提供
(財)日本鯨類研究所 提供
秘匿しているつもりだろうが、まぎれもなくペイントボールガン。スポーツ用とはいえ、プレイヤーはゴーグルにフェイスガード、アーマー等の防護を必要とする。悪ふざけで直接身体に撃つ動画などもアップロードされているが、たいていの者は痛みに耐えられずもんどりうつものである。

失礼ながら、(財)日本鯨類研究所の英文の発表はやや稚拙であると指摘させてもらう。high-power projectile launching device などという造語は英語圏の人々には受け入れられない。これは Paintball gun と表記するべきだろう。馴染みのない言葉が日本の作為的なものだと思われている。

ペイントボールは海外ではメジャーなスポーツだ。国内では6mmBB弾のエアソフトガンによるサバイバルゲームの方がメジャーだが、良識のある愛好家は同意なき者を撃つようなことをしない。ペイントボールプレイヤーも同じだ。このようにタカリで飲み食いし、玩具で正義の戦いを演じている連中を彼らも許しはしないだろう。

noseaevil
JAST SAY NO TO SEA ALCOHOLICS

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

残念な報告をひとつ、日新丸がSSのG号に捕捉され、妨害を受けているとの事。

確認しました。タイミングが良すぎますね。続報を待ちましょう。
プロフィール

D'z

Author:D'z
D'z(ダイズ、ディズとでも)
危険なこと、汚れることが大好き
サメ野朗。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード