No Sea Shepherd - SSCS refueled from bp oil

2010年4月20日、メキシコ湾沖の bp石油掘削施設ディープウォーター・ホライズンの爆発事故で史上最悪の海洋汚染が起きたことは記憶に新しい。シーシェパードも「ガルフレスキュー」と称してヘリを飛ばしていたが。

Sea Shepherd's Operation Gulf Rescue Continues Six Months After Spill
http://www.seashepherd.org/news-and-media/news-101019-1.html

シーシェパードはBPオイルのヘビーユーザー
Jason Smith 氏がfacebook に追加した画像。Gojira に bp のタンクローリーが横付けされている。
http://www.facebook.com/pages/Nisshin-Maru/231448330563

日本製品はボイコットだなんだほざいている連中が、最悪の海洋汚染を引き起こした石油会社を利用しているときた。その答えはシーシェパード問題を考える会さんのところにあった。

シーシェパード問題を考える会
国際環境保護団体が原油流出事件に沈黙する理由

http://nekotu0710.cocolog-nifty.com/blog/2010/06/post-90c4.html

シーシェパードは bp を直接非難していない。ヘリからは健康そうなジンベエザメとオサガメしか写していない。

この汚染は、調査捕鯨やイルカ猟とは比べ物にならないほど桁違いに海洋生物を危機的な状況に追い込むものだ。大型の哺乳類や魚類は一時的に汚染を逃れられただろうが、小型の生物は汚染され、あるいは死滅しただろう。

noseaevil
Go away! You are not allowed to help!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

D'z

Author:D'z
D'z(ダイズ、ディズとでも)
危険なこと、汚れることが大好き
サメ野朗。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード