No Cove Guardians - シーシェパードの新兵器はアディ・ギルか

2010年7月、シーシェパードのポール・ワトソンは「イスラエルをヒントに風下にいても有効なものを用意する」と発表していた。私はこれをイスラエル製のサンダージェネレーターではないかと推測していた。

新兵器はサンダージェネレーターか

しかし、今期シーシェパードは目新しい妨害活動を行っていない。海上保安官が同乗しているとわかっていれば、自己顕示欲の怪物ワトソンが自分の映画の完成を前に逮捕されるリスクを犯すとは考えられない。現に今期の妨害はゴムボートのデルタチームと gojira からしか行われていない。また、母船はタンカーに張り付いたままだ。では何がイスラエルと関係しているのか?

アディ・ギルだ。アディ・ギルはイスラエル人である。

ワトソンとギルは表面上では対立しているように見える。しかし、ギルはそれに対する直接的な報復を行っていない。それどころか和歌山県の太地町で活動するなど、シーシェパードと同じ路線をたどるのは不自然だ。ワトソンはギルが日本に対して行動を起こすことを知っていた可能性がある。南極海にいても日本に被害を与えるもの、それがアディ・ギルであったとすればワトソンの発言とギルの行動が一致する。「シーシェパードを信用できない」とするアディ・ギルだが、まだつながりがあると考えられる。

Eyes on Taiji
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

D'z

Author:D'z
D'z(ダイズ、ディズとでも)
危険なこと、汚れることが大好き
サメ野朗。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード