No Sea Shepherd - ロープを投棄するシーシェパード

シーシェパードの行為は随時日本鯨類研究所のホームページにアップロードされている。

鯨類捕獲調査に対する不法なハラスメント及びテロリズム
http://www.icrwhale.org/gpandseaJapane.htm

シーシェパードは「日本の船舶のペラにロープを絡ませる」としてよく海にロープを投棄するが、これは船舶の構造を考えれば絶対に成功しない。

(財)日本鯨類研究所 提供
(財)日本鯨類研究所 提供
http://www.icrwhale.org/eng/110101SS.wmv の動画より
シーシェパードは箱からロープを海上に流し、投棄した。

連中は Sea No Evil というイベントでロープや網に絡まってもがき苦しむ鯨類のアート作品を募集しているが、それを実際に行っているのはシーシェパードである。効果がないどころか、環境に悪影響を与える団体を存続させることこそ消えなければならない悪である。

noseaevil
They throw away the rope to the Antarctic Ocean every year.
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ワトソン自身が、ロープが効果がないことを白状してしまっています。つまり、意味のない活動を自覚しているわけです。
しかし大口募金者も本当はわかっていながら、番組が盛り上がれば、自分たちも評価されるので文句を言わないという構造ですね。
下らん行為に迷惑している調査捕鯨弾が可哀そう。

ワトソンの理論ではこうでしょう。

「ロープは危険ではない。我々の目的は世界を注目させることだ。」

この先考えられる声明は二つ。

「我々の勝利だ。今年度の日本の発表は捏造だ。」
「日本は密漁を隠すようになった。我々はこれを止めるために戦い続ける。」

支援者も表立って反対はできないでしょう。陰湿な連中を確実に敵にまわすことになりますからね。
ワトソンの映画が公開される前に、これまでの捏造を白日のもとにさらしあげる必要があります。
プロフィール

D'z

Author:D'z
D'z(ダイズ、ディズとでも)
危険なこと、汚れることが大好き
サメ野朗。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード