No Sea Shepherd - ハラスメントはポール・ワトソンの離脱後に激化

5日、シーシェパードが調査捕鯨船に対しフレアーを発射したことが発表された。

財団法人日本鯨類研究所
反捕鯨団体シーシェパードによる妨害活動 (第10報)

http://www.icrwhale.org/120306ReleaseJp_h.html

(財)日本鯨類研究所 提供
(財)日本鯨類研究所 提供
Bob Barker上の人員がフレアーを水平に発射している。

(財)日本鯨類研究所 提供
(財)日本鯨類研究所 提供
直視すれば失明する可能性のあるグリーンレーザーを照射し続けている。このような行為を行う人員に対してはLRAD や高出力のサーチライトを照射し続けることだ。

(財)日本鯨類研究所 提供
(財)日本鯨類研究所 提供
調査船第2勇新丸に対し信号弾を発射するボブ・バーカー号
動画ファイルからキャプチャ
救難用のロケットフレアーも殺傷能力を持つ。飛翔体が人体に当たれば打撲、挫傷の他、火傷などをもたらす。

(財)日本鯨類研究所 提供
(財)日本鯨類研究所 提供
2011年2月9日の映像
今年度は Steve Irwin がオーストラリアへ帰航すると発表された直後に Bob Barker が日新丸を発見したとしてフレアーを用いたハラスメントに移行した。昨年度も Steve Irwin が給油で離脱中にフレアーの発射、投擲などとハラスメントを激化させた。これはハラスメントのピークに主要人物の関与を認めさせないための措置だろう。
この後 Gojira(現Brigitte Bardot)はオーストラリアに帰航せず、オセアニアへ逃れていた。前々年度は Bob Barker がオーストラリアに帰航せずオセアニアを経由してヨーロッパに向かっていた。刑事罰を問われる人物や証拠品を一隻にまとめ、第三国へ運んでいることが考えられる。これを押さえるには、シーズン後に第三国へ逃れるであろう Bob Barker を追跡するか、オランダに船籍を剥奪させるようはたらきかけ続けることだ。

noseaevil


ja: 国際刑事警察機構はポール・ワトソンの犯罪に関する追加情報を要求する。
en: Interpol requests additional information about Paul Watson in relation to a crime.
fr: Interpol demande de l'information supplémentaire au sujet de Paul Watson par rapport à une infraction.
it: Interpol richiede informazioni supplementari su Paul Watson in relazione ad un crimine.
es: Interpol pide la información extensa sobre el crimen de Paul Watson.
da: Interpol anmoder om yderligere oplysninger om Paul Watson i forhold til en forbrydelse.
nl: Interpol vraagt ​​aanvullende informatie over Paul Watson in relatie tot een misdaad.
ar: .الانتربول يطلب معلومات إضافية حول بول واتسون فيما يتعلق جريمة 

スポンサーサイト
プロフィール

D'z

Author:D'z
D'z(ダイズ、ディズとでも)
危険なこと、汚れることが大好き
サメ野朗。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード